2011年10月13日

白も良いね

   シロバナマンジュシャゲ

 清楚な感じが良いね、まぁ~赤が定番だけど・・・。
此処のところ良く見かけるね、広小路道りの花壇なんかで、でもこの時期は茎だけ。

 このマンジュシャゲって万葉の時代から親しまれたんだって。
「路のべの壱師の花のいちしろく人皆知りぬ我恋妻は」と万葉集に。
この壱師の花がマンジュシャゲだという説もあるそうな。

 標準和名であるヒガンバナは花の咲く時期でそう呼ばれているのはご存知ですよね。
でも以外なのは非常食として田んぼのあぜ道に植えるよう進めたのがあの有名な人、貝原益軒だそうですよ。

 この赤い花って余り好かれてませんよね、咲いてる場所が・・・ねぇ。
仏教の法華経の一節から出た言葉・・・サンスクリット語・・・で「赤い花」を意味するんだって。

 この赤い花が群生するさまは圧巻ですよね、それに引き換え白い花は控え気味に楚々と咲いていていじらしいね。


  なんか今日は湿っぽくなっちゃた。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
大注目!注文特恵中
●バッグ
●時計
●財布
●サングラス
●指輪
●ベルト
●マフラー
●ネクタイ
●靴
●在庫情報随時更新!(*^-^*)
S/SS品質 シリアル付きも有り付属品完備!
全物品運賃無料(日本全国)
不良品物情況、無償で交換します.
税関没収する商品は再度無料で発送します.
注文数量: 数量制限無し、一個の注文も、OKです、 注意:注文は多くて、特恵は多いです

http://365Blog.raKuTeNsS.Com
Posted by 村川敦子 at 2011年10月13日 15:14
 

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
太閤錦
太閤錦
カメラと旅行が好きな、怒スケベ根性丸出しの爺です。 よろしくご指導のほどを。
オーナーへメッセージ